株式会社ベアールートシステム ソフトハウスからソリューションベンダへ、そしてシステムインテグレータへ。
HOME サイトマップ
システムインテグレーション ソリューション 採用情報 会社情報 お問合せ
ソリューション

HOMEソリューションセキュリティソリューション > NonCopy

NonCopy
ファイル保護システム NonCopy
製品概要特長仕様(動作環境)お問合せ
製品概要

Driverware NonCopyは重要情報(データファイル)を保存したNonCopyフォルダからのデータ流失を完全に防止できるドライバベースのファイル保護ソリューションです。

NonCopy概要

Driverware技術は、次世代ITの革新的な要素技術でありデバイスとOSの制御を担うハイパフォーマンスの共通プラットフォーム技術です。
Driverware NonCopyは、このDriverware技術を採用しておりオペレーティングシステム内のカーネル層にDriverwareコア・エンジンを配置することでシステムドライバ、ネットワークドライバなどの各種ドライバを直接制御・監視することでドライバベースのファイル保護環境を実現することができます。

NonCopy概要
ページトップ
特長
重要ファイルはNonCopyフォルダ内に
   

NonCopyフォルダ内のファイルは、NonCopyフォルダ内でのみ編集ができます。
編集作業を行っている接続端末では、内蔵ハードディスクへのデータコピー、アプリケーション間によるコピー&ペースト、外部メディアへのコピーなどが禁止状態となります。

   
メール添付、FTP、インターネットからのデータ流出の防止
   
NonCopyフォルダにアクセス中の接続端末ではメール添付、FTP、Webなどの利用を禁止し、データのネットワーク経由での流出を防止します。
   
アプリケーション間でのコピー&ペーストによるデータ流出の防止
   
NonCopyフォルダにアクセス中の接続端末ではPrint Screenキーによる画面キャプチャやアプリケーション間でのクリップボードの利用したデータコピーを防止します。
   
プリンタの使用禁止
   
NonCopyフォルダへのアクセス時には、編集中のNonCopyフォルダ内のファイル印刷を禁止します。
   
専用USBキーによる機能制御
   
NonCopy機能解除専用USBキーを利用することによって機能のON/OFF制御が可能です。
   
社外作業専用USBキー(NonCopy Mobile)によるデータ管理
   
NonCopyモバイル(パスワード認証付き専用USBストレージキー)を利用することにより、NonCopyフォルダ内のデータをNonCopyモバイルだけにコピーすることができます。
また、NonCopyモバイル内のデータは、NonCopyモバイル内でしか編集作業ができなくなっています。
   
シンプルでカンタンでエコ!
   
既存PCにインストールするだけで、簡単に重要データの保護システムの構築ができます。
難しい設定は必要ありません。
さらに、クライアントPC、周辺機器、アプリケーション等のIT資産をそのまま利用してコンテンツを保護する環境がすぐに構築できます。
   
ページトップ
仕様
Driverware NonCopy PUPPY
NonCopy PUPPY 在宅勤務者など重要な電子データを持ち歩かなくてはならない方へ
「安心」を提供します。
※NonCopy PUPPYは関東地方を中心に全国240校以上の学校で稼働中です。(2008年8月末現在)
Driverware NonCopyエンタープライズ
NonCopyエンタープライズ 擬似シンクライアントで共有フォルダを封印し、情報漏洩を堅牢にガード。
既存PCにインストールだけの簡単な導入で、ドライバベースでのコンテンツ保護環境がすぐに構築できます。
ページトップ
お問合せ
製品に関するお問合せは、電話またはメールにてお問合せください。
お問合せ先 : 「お問合せ(セキュリティソリューション)」ページへ。
ページトップ
copyright(c) 2001-2010 BearRootSystem Co.,Ltd..Allrights reserved. セキュリティポリシー